園長代理:中山 典之

初めまして。園長代理 中山典之です。
前までメーカーや商社に勤めておりましたが、今は母と一緒に保育園を開いています。

なぜ保育園を開くことにしたのか?理由はとても単純です。
それは、助けを求めている人の力になりたかったからです。

学生時代、何度か様々な保育園にボランティアにいきました。
その際、保育者が子供たちとどこか深く関わりきれていない雰囲気がありました。

もちろん、わざとそうしているのではないことは知っています。
また、全ての園がそうだとも思いません。

ただ、保育の現場は忙しすぎるように感じるのです。
子供のために全てを捧げたくても、それができない環境があるよう見えました。

私は、認可外という特徴を活かして、全ての子供に一心を注いであげられる環境を作りたいです。
ご両親にとっても、当園が心の荷をおろせるような場所でありたいと思っています。

子供も大人も、安心できる場所で落ち着いて過ごしたいと思うのは当たり前のことです。
明日もまた行きたいと思えるのは、そういった環境がそこにあるからです。

私たちは、皆様に安心と信頼をお約束します。
一度お話に来てください。少しでも皆様のお力になれるかと思います。

ほっとできる場所はここにあります。
どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA